なまえ顔で「苦」

苦しい時ほど笑いましょう